10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作キャラ会話バトン

大変遅くなって申し訳ありません…!!orz
杏さんから回して頂きました~vvv



<創作キャラ会話バトン>

↑バトン名の上に脳内で“二次”をつけといて下さい。


☆これは一次創作をされている方向きの専用キャラ会話バトンです。
☆キャラ(作品名)を指定して以下の文をなりきって会話して下さい。
☆人数は最低2人で、仲の悪いキャラ同士で組ませた方が楽しいかもしれません。


指定作品→「ゲゲゲの鬼太郎」
指定キャラ→高山くんと今野ちゃん

あえて他の素敵サイト様方の回答を読まずに突っ走ってみました。
他サイト様と内容がかぶってたらスミマセン!;







◆まず、手始めに互いに自己紹介をどうぞ
 
鬼「皆さんこんばんは、ゲゲゲの鬼太郎です」
猫「鬼太郎顔に影落としても今見えてないから意味無いと思うよ?猫娘でーすっvラジオ番組みたいだね鬼太郎!」
鬼「そ・・・そうかなぁ・・・?じゃぁ、よろしくお願いします」


◆互いに第一印象と今の印象を言って下さい

猫「鬼太郎は初めて会ったときからすごく積極的で私の××を○○していきなり××で○○を・・・!」



猫「・・・・・・・・・何、いきなり人の名前騙って好き勝手喋ってんのよネズミ男おおおおおお!!!」
鬼「あ、え、何でネズミ男が!?ちょ、ちょっと待って!猫娘・・・!

 ・・・あーあ、行っちゃった・・・」


鬼「猫娘は印象変わってないなぁ。出会った時からあんな感じだったし…多分これから先もきっとああだと思う。
…ずっと僕のことが好きなままだと思うよ」


◆どちらがよくモテますか?

鬼「猫娘の方がモテると思うよ。よく、人間の町で男性に声かけられたって話してるし。」
猫「ぜぇーっ!ぜぇー・・・!あー疲れた!全くアイツどこで嗅ぎつけてきたのかしら・・・」
鬼「お帰り猫娘」
猫「ただいまっ。もぅ思いっっきりひっかいてやったわ!それで、今度の質問は何?」」
鬼「どっちの方がモテるか、だって」
猫「それは勿論鬼太郎に決まってるでしょ!この間だって、助けたかわい~い、人間の女の子といい雰囲気になってたみたいだし!?」
鬼「いい雰囲気になんてなってないよ」
猫「ウソ!絶対アレはそういう空気だった!」
鬼「そういうって何だよ;」


◆本人は気付いてない相手の癖とかあります?
猫「鬼太郎よく苦笑するよね」
鬼「く、苦笑?」
猫「うん。笑って誤魔化すっていうかぁー」
鬼「そうかなぁ」
猫「そうよ・・・鬼太郎この間ミウちゃんが来た時物陰で2人して何かしてなかった」
鬼「物陰・・・?ああおみやげを貰ってたんだよ。人数分無くて申し訳ないからってこっそり」
猫「ホントに?何にもしてない?例えば・・・いやらしいこととか」
鬼「はは、まさか」
猫「ほら、それーー!!」


◆「実は…見ちゃった♪」というような、
 相手に見られて恥ずかしいというような目撃話とかあれば暴露しちゃって下さい

鬼「猫娘がこの間うちでうたた寝してた時・・・」
猫「え!うそ、あたし何か言ってた?」
鬼「き」
猫「・・・・・・「き」っ?え、な、何?それだけ?」(「きたろう」とか言ってないよね・・・!?)
鬼「き―――くらげが食べたいって言ってたよ」
猫「・・・は?何ソレ」
鬼「さぁ。僕も何のことだかサッパリ。食べたいの?きくらげ」
猫「別に今は食べたくないけど・・・;そんな夢みたかなぁ」
鬼「そういえば僕の名前も呼んでたよ」

猫「―――――っっ!!!」


◆互いにどこが好きで、嫌いですか?

猫「すすすすす好きって・・・!!ええっと鬼太郎は優しいし強いしすごくかっこいいよ・・・そりゃ、グータラなとこはあるけどそこはあたしが頑張ってバイトすればいいから全然問題ないしファザコンだとは思うけどお父さん大事にするのはいいことだしそういうとこもひっくるめて好きっていうか…あ、でもちょっと可愛い女の子相手だとすぐポーッとなっちゃうとこが嫌だけどあたしだってもう少ししたらきっともっともっと美人になるし・・・そうなれるように努力してるし・・・だから、そのそしたら・・・将来的にはき、鬼太郎の、お嫁さんに…!」
鬼「?猫娘、何でだんだんうつむくんだい?全然聞こえないんだけど」
猫「えっ、あっ、きっ、鬼太郎は・・・あたしのその・・・どこが好き?」
鬼「一生懸命なところは猫娘のいいところだと思うよ」
猫「・・・!そ、そーゆうんじゃなくて!もぅ・・・いっつもそうやって誤魔化すんだから・・・」


◆ある日突然「実はあなたたちは兄弟なのよ…!!」と暴露されました。
 さて、焦る?困る?嫌がる?嬉しい?

鬼「朝は猫娘に起こされてるし夜は大抵うちにきて父さんと話したりしてるから姉弟でした、って言われても生活は何も変わらないかもなぁ。あ、でもそうすると幽霊族が増えたことになって父さんが喜ぶかも♪」
猫「あ、あたしは嫌だよ!鬼太郎と姉弟なんて!そんなことになったら・・・ ん!?ちょっと待って鬼太郎、あたしが姉なの?」
鬼「そりゃまぁ外見的に・・・じゃあ猫娘が妹?」
猫「ん~鬼太郎がお兄さんっていうのはちょっと・・・って、そうじゃなくて!」
鬼「でも猫娘と姉弟になったら父さんきっと娘の方を溺愛しそうだよなぁ・・・(悶々)」
猫「~~っっ!」(前言撤回!やっぱりファザコンはイヤ…!)


◆相手に「ここは負けないぞ!!」という自慢話をして下さい。

猫「スピードだったら鬼太郎にも負けないわよ!」
鬼「まだあるよ」
猫「へ?」
鬼「・・・身長」
猫「やだ鬼太郎、もしかして気にしてるの?」
鬼「・・・」
猫「鬼太郎ってば可愛い~っvvv大丈夫鬼太郎!あたしは鬼太郎が背が低いままでも全然気にしないからねvv!」
鬼「そうやって可愛いとか言われるからいやなんだよ・・・」


◆最後にあなた達の創造主に対して何か一言お願いします。

猫「創造主ってこの会話考えた脳みそが足りない人のこと?」
鬼「身も蓋も無いよ猫娘; もうちょっとオブラートにくるんで・・・頭が可哀想な人、とか」
猫「面接でも無いのに気とか使ってられないよー」
鬼「まぁ僕も別にいいとは思うけどね・・・面倒くさいし」
猫「じゃぁこれ言って終わりにしようよ。
2人『もっと精進しなさい!!』


◆「ありがとうございました、最後に回す方を作品名・キャラをそれぞれ指定して三人回して下さい。」を2人で仲良く振り分けて締めて下さい。

猫「ここまで読んでくれてありがとうございましたー!それで鬼太郎、回す人なんだけど・・・」
鬼「もうやってる方ばっかりだろうね」
猫「回答を読んでみたい!って方はいるんですけど、見てらっしゃるか分からないしジャンル飛び越えちゃったりしてるので・・・」
鬼「申し訳ないけれどアンカーでお願いします」
猫「それでは最後に回してくださった杏さんに。

2人『ありがとうございました――!!^▽^』




勢いで書いてしまったので、細かいところ間違ってそう。

でもすごく・・・楽しかったです☆///(ポッ)
杏さん、ありがとうございましたっ!!
Secre

プロフィール

runrun

Author:runrun
ノーマルカップリング大好物のオタク。
Q.E.D.~証明終了~(燈可奈)と鬼太郎を主軸に、好きな漫画やアニメ等のらくがきを描き散らしてます。
リンクについては、各リンク部屋をご覧下さい。

最近の記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。