10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫行ってきました

旅行から帰ってきたら忙しく働かされました。

28日の記事を読んでどう見てもこいつ浮かれてるなと思えるぐらいには落ち着きましたが、記憶は薄れていませんし思い出せばテンションも上がります。
そんな訳で今回の夜行バスの旅・粗筋です。
題して ~「兵庫~鳥取2010水木まみれの旅」~
わ~ぱちぱちぱち~(適当な拍手)

○その一



今回のルートはこうです。
東京から夜行バスで兵庫県・三宮駅へ→<真っ白のーと>の倉元さんと合流→兵庫県立美術館開催・妖怪図鑑へ→倉元さん宅に泊めてもらう→翌日新幹線で鳥取へ→境港→夜行バスで東京へ


さらりと素敵鬼猫サイトの管理人様のお名前が出てきましたが、倉元さんとは1度<今日も元気だね。>のしおさんと一緒にお会いしたことがあります。

そしてなんやかんやで 泊めて頂くことになりました。


夜の11時から夜行バスで揺られ、寝て起きたらそこは兵庫県三宮駅です。
尻尻尻腿
ここで朝ご飯を食べつつ銅像↑の下で鳩と戯れ時間を潰して、倉元さんと合流。下にいる間中ずっと気になっていたんですが、この像おかしくないですか。この像おかしくないですか。何でこうなったんだろう。

元々兵庫で「水木しげる・妖怪図鑑」という展示会が開かれていて、それに一緒にどうですかというお誘いを倉元さんから頂いて兵庫にレッツラゴー(古い)となりましたので、2人で暑いとか遠いとか言いながら嬉々として向かいます。

妖怪図鑑側を撮るべきだった

70kまで乗せられるらしい

入り口では一反木綿と妖怪の森のパネルがお出迎え。
妖怪88種と鬼太郎を描いた原画が大量に飾られ、ブロンズ像や江戸時代の妖怪画も沢山展示されていました。
銀座のゲゲゲ展で見たものと被っているものもありましたが、あちらよりもずっと数が多い!お客さんの数も多く全体的に渋滞しており、ついつい合間に2期が3期が4期が5期がと「この妖怪アニメで見たよトーク」をやって係員さんに声が大きいと怒られたりもしました。…本当すみませんorz
猫娘という猫娘に敏感に反応する倉元さんがすごく面白かったです。
水木先生の原画は、何度見ても点と線の奇跡。白黒も当然すごいのですが、カラーのこちらに出てきそうな色彩は長時間でもボーッと見ていられそうです。
個人的に面白かったのが…アマビエ…(水木先生の絵なのに少女漫画のようなキラキラ効果が入れてあった…)


併設のお土産コーナーでは、境港があるのだからここでは抑えようと思っていたにも関わらずお煎餅買っちゃいました。

ついつい
買ってしまう

これは買うと思う

4期グッズ、他で見たことないんですよ!!
5期と3期と2期だったらあるのに!!4期、4期!地味な4期!TT
表も側面も鼠男が悲惨なことになってますが、なぜか蓋上部では鬼太郎と仲良く頬寄せ合って笑ってました。
猫ちゃん可愛い猫ちゃん可愛い猫ちゃん可愛い。松岡さんがロリコンになっても仕方ないと思う(違)


その二へ続きます。
Secre

プロフィール

runrun

Author:runrun
ノーマルカップリング大好物のオタク。
Q.E.D.~証明終了~(燈可奈)と鬼太郎を主軸に、好きな漫画やアニメ等のらくがきを描き散らしてます。
リンクについては、各リンク部屋をご覧下さい。

最近の記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。